UA-126447751-1

月刊BOB 2019年7月号 (通巻193号)

在庫残り僅かです!!\2019年6月1日発売・月刊『BOB』2019年7月号/

こちらから試し読みできます♪


[特集]コスメ元年


髪と顔。最も結びつきの強い部位でありながら、これまでメイクやスキンケアを営業種目にできる美容室は限られてきた。しかし近年、その潮目が変わろうとしている。トータルビューティの定着化、女性美容師の活躍、美容室のハブ活用など、要因はさまざまだろう。ただ確実に言えるのは、美容師がプロフェッショナルである以上、コスメのアドバイスを嫌がる顧客はいないということ。メイクとヘアの両面からデザイン提案できれば信頼関係はより高まり、店販購買率も上がる。高いポテンシャルがありながら、これまで美容室が取りきれていなかったコスメ領域にメスを入れる。

●今月のBOB
上田竜二(THE REMMY)
宇津木明子(kilico.)
ワタロー(LIM)

●PART1
@nasup的質感のつくり方
那須陽子(SHIMA)

●PART2
徹底解明!クボメイクとヘアのバランス
久保雄司(SIX)

●PART3
コスメメニュー成功サロンの秘訣

特別な“メイク体験”は二人三脚でつくる
小濱このみ、末藤亜理沙(CHITOSE)

自分の顔の“知識とテクニック”を学ぶ
レッスン式のメイクメニュー
横山純子(DAY HAPPY)

●PART4
メンズコスメが今、アツい!
加藤孝子(ROOTS)

●PART5
[メーカー担当者に聞く]美容室×コスメの可能性

[新連載]
クリエーション”発展”途上国 北海道の挑戦 Vol.1
HAJIME(ARTISM)/山下大器(U-YU)

[好評連載]
35歳からのエイジングカット Vol.4桜井章生(Velvet on the Beach)
クリエーション後進国北海道の挑戦 HAJIMA(ARTISM)山下大器(U-YU)
新世代ヘアクリエイターVol.19 藤原愛莉(Belle)
日本全国 売れてるスタイリストを探せ!Vol.15 石橋輝一(Lilley)
  • 1,430円(本体1,300円、税130円)

型番 bob-093