UA-126447751-1

脱・職人経営 (鈴木和敏/kamiken.)

ご好評のため、5刷しました!!

こちらから試し読みできます♪

<こんな人におすすめ>
・小規模サロンの美容室経営者・幹部
・客単価や来店回数を上げたい人
・スタッフの離職に悩んでいる人
・求人に困っている人

<この本の内容>
・スタッフ22名で2億円の年商を達成できる、高付加価値・高単価サロンづくりのメソッドがわかる
・小規模サロンのオーナースタイリストが経営に専念できる体勢をつくるための道筋を、「売り上げの作り方」「人の管理の仕方」の2方向からわかりやすく解説
・客単価を自然に上げるメニューづくりのノウハウ、来店回数を増やすテクニック、客層を引き上げファン客を増やすアプローチ、価格や立地がネックにならないブランディング法、人が辞めない待遇と環境整備など

<著者のプロフィール>
鈴木和敏
1979年福島県生まれ。国際理容美容専門学校卒業後、都内1店舗、福島県内1店舗を経て福島市内にて1人で開業。3店舗目を出店した頃から本格的に経営の勉強を開始。エイジングケアに特化した美容室というブランディングを確立させながら、スタッフ数平均3名の小規模店を出店していった。2016年からは平均客単価2万円超のブランド店を出店。現在7店舗を経営している。2015年には完全にサロンワークを引退。経営に専念するとともに、経営コンサルタントとしての活動も開始。「脱・職人経営」を掲げ、「小規模サロン研究所」を主宰。

176ページ
148×210mm
2018年1月31日

書籍の詳細はこちらでもご紹介しています!
  • 3,080円(本体2,800円、税280円)

型番 book-00127